映画『ボンジュール、アン』が7月7日(金)より全国ロードショーとなります。

人生の分かれ道に立った女性が、思いがけずにカンヌからパリに旅をすることで人生の喜びを発見する長編ロードムービーです。映画の中で、主人公のアンはパリまでの道のりで、ヴェズレーやリヨン市場、ルノーに縁の深いリュミエール博物館など、フランスを訪れた際には一度は立ち寄りたい場所が登場致します。
パリを目指すアンたちを運ぶ車としてルノーカングーが起用されています!カングーのオーナ様はもちろん、フランスがお好きな方には必見の映画です。
監督はエレノア・コッポラ(フランシス・フォード・コッポラの夫人であり、ソフィア・コッポラの母)、主演はダイアン・レイン。
京都は『京都シネマ』で公開予定ですが、日程はまだ決まっていないようです。大阪では『大阪ステーションシティシネマ』と『TOHOシネマズなんば』で7日から公開されます。楽しみですね(*^_^*)

【ボンジュール、アン公式サイト】
http://bonjour-anne.jp/